玉露園の「から~いしょうが湯」は確かに喉に良さそう

から~いしょうが湯 グルメ・美味しいもの

モニプラモニプラの商品モニターとしてお試し利用しました。

玉露園の「から~いしょうが湯」とは

玉露園と言えば、赤い缶に入った「こんぶ茶」のイメージが私には強いのですが、グリーンティーやしょうが湯も出しているんですね。今回、その中で「から~いしょうが湯」を試飲させてもらいました。

公式サイトの説明によると

高知産の「黄金しょうが」というこだりの原料を使用し、「黄金しょうが」で有名な坂田信夫商店の生姜を使用しております。
とろみがついて、のどにピリッとくる辛さがいい味わいです。

新商品

とのこと。
こんな感じで三杯分が個装になって入っていました。これで220円(税別)なり。

から~いしょうが湯

一杯分は100 ccのお湯(熱湯)で作れとのこと。また、一杯で44.5 Kcalだそうです。原材料は

  • ブドウ糖
  • サトウ
  • 馬鈴薯デンプン
  • しょうが
  • 黒糖
  • 本葛粉

とあります。

から~いしょうが湯

飲んでみました

中身はこんな感じ。粉末の中に、ちょっと粗めのツブツブが見えますね。これがショウガなのかな。

から~いしょうが湯

お湯を注いでかき混ぜると、かなりとろみがあります。
紅茶用カップを使っているのはご愛敬。

から~いしょうが湯

さて、肝心のお味ですが、なるほど名前の通りに辛みがあります。あのショウガの味です。喉に効きますねぇ。喉に刺激を与えるのが健康にいいのかどうかは分かりませんが、スッキリするのだけは間違いありません。民間療法で、風邪をひいたら喉にネギを巻く(ネギを入れた手拭いを巻く)ってのがありますが、分かる気がします。
そして、単純に美味しい。ピリ辛ではありますが、甘みがしっかりとあってホッとした気分になれます。冬の寒くて乾燥した日に丁度いい飲み物でしょう。

ごちそうさまでした。

ところで、一点だけ苦情。味や品質には全く問題なく、美味しくいただいた訳ですが、外袋に一言。「切り取り線」が袋に印刷してあったので、ハサミでそのラインをなぞって切りました。で、中身を取り出そうとしたところ・・・。あら、“キレてない!”じゃないですか。切り取り線の位置がちょいとズレていた、もしくは接着をがんばり過ぎちゃったようです。
なんか面白かったので写真まで撮っちゃいました。

から~いしょうが湯

玉露園関連の情報諸々

玉露園ではInstagramもやっているそうです。私もフォローしてます。

玉露園(@gyokuroen) • Instagram写真と動画

あと、こんな本も出ているそうですよ。私もこんぶ茶は嫌いではないですが、毎日飲んでいるほどのフリークではないので、本当に痩せるかどうかは分かりませんが、ちょっと気になるかも。

玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

コメント