サンワダイレクト 電動エアダスターでキーボードの掃除

サンワサプライ 電動エアダスター ガジェット

ぶんじんは、サンバサダー 認定ブロガーです。
サンバサダー 認定ブロガー

サンワダイレクトさんから試供品を提供してもらい、試用したレポートです。

サンワサプライ 電動エアダスターとは

エアーダスターというと、昔はフロンガスを缶に詰めたものが売られていました。さすがに温室効果ガス削減のため、ガスは代替品に変わりましたが、缶詰のスプレー式が主流。方や、電動ポンプで空気を送り出す(吹き出す)エアーコンプレッサーは、タイヤの空気入れとしてお馴染みですが、家庭用はそんなに普及していません。
ということで、キーボードやパソコン内部に降り積もったホコリを払うには、スプレー缶が一般的。卓上用の小さな掃除機があるんだから、同じように電動の小型エアーコンプレッサーがあってもいいのにと思っていたところ、サンワダイレクトからまさにこれ、という商品が発売されたのでありました。

それが電動エアダスター(200-CD065)です。
充電式・3段階風量調整・LEDライト付・ガス不使用・ノズル付きでサンワダイレクトの販売価格は8,980円(税込)なり。
風力を最強にすると、約25 m/sの風が8分間、吹き出すそうです。どれくらい強い風かというと、風速だけを見れば台風並みで「屋根瓦が飛ばされる。樹木が折れる。煙突が倒れる」スピードのようです。いやすごい。もちろん、キーボードのキーが吹き飛んでしまうほどの“風力”はないですから、ご安心を。でも、この風で一気にホコリを吹き飛ばしてくれるのでした。

外観チェック

今回、ありがたく試用させてもらうことになったので、実物を触りながらご紹介。

まずは同梱物を紹介。

取扱説明書。まあ、本体にボタンは一つしかないので、見なくても使用に問題はないかと思います。

サンワサプライ 電動エアダスター

充電用ケーブルです。本体側はUSB Type-Cの端子になっています。最近のスマートフォンと同じなので、兼用できますね。

サンワサプライ 電動エアダスター

ノズル。真っ直ぐな筒です。

サンワサプライ 電動エアダスター

そして本体。上の楕円形の穴にノズルを差し込んで使います。天面にはライトが付いていて、動作時には光ります。手元というか、ノズルの先を照らしてくれるので、ホコリの有無を確認しながら、吹き飛ばしたことを確認しながら掃除できます。

サンワサプライ 電動エアダスター

黒いボタンが電源ボタン。押すとスイッチが入り、二度・三度押すと風力を変えられます。LEDライトが3つついていて、風力に応じて光ります。
電源ボタンの下のゴムカバーに隠されているのが充電用端子。USB Type-Cです。

サンワサプライ 電動エアダスター

底は給気口となっています。ここから空気を吸い込んで、先端のノズルから吹き出す仕組み。取り外して掃除も可能です。

サンワサプライ 電動エアダスター

とりあえず、使ってみた

ということで、早速使ってみました。今、ずっと在宅勤務なので、毎日、会社から支給されているパソコンを使っています。だいぶ汚れていますね。よくある話ですが、個人の持ち物だと大事に扱い、丁寧に掃除やメンテナンスをするのに、会社からの支給品って粗末に扱いがち。サラリーマンは、私物よりも会社の支給品の方が使う時間が長いだろうから、こっちこそきれいに・丁寧に扱わなきゃいけないはずなんですけどね。

サンワサプライ 電動エアダスター

掃除中。台風並みの風速を生み出すためか、音はかなり大きめ。初めてダイソンの掃除機を使った時に、その動作音に驚いた記憶がありますが、そこまではいかないまでも、見た目の大きさ(小ささ)に反してかなり大音量です。静かなオフィスだとみんなの注目を集めてしまいそう。在宅勤務で良かった。
それにしても凄い風力。三段階目の最高の風力にすると、キーボードが沈み込んでいるのが分かるでしょうか。
あと、手前が明るく照らされているのは、エアーダスターに付いているライトの灯りです。

で、結果はこんな感じ。写真だと分かりづらいかな。だいぶホコリが吹き飛んでいます。さすがに“こびりついた”汚れは無理。ホコリが水分を吸っちゃっていると厳しいようです。こうなる前に、こまめに掃除が必要と痛感しました。
で、こまめにこの電動エアダスター(200-CD065)で掃除をする習慣を身につければ、こびりつく前にホコリを一掃できそうです。

サンワサプライ 電動エアダスター

今回はキーボードの掃除でしたが、次回はパソコンの中の掃除に挑戦して、またレポートしようと思います。パソコンも冷却のためにファンを回しているので、どうしても内部にホコリが溜まっちゃうんですよね。さて、どれくらいきれいになるかな。

ここから買えます

サンワダイレクトで販売中。

直接、ページに飛ぶならこちらのボタンをクリックしてください。

コメント

  1. 中野潤子 より:

    キーボードってすごく汚れますよね。こういうのがあるといつもきれいにしておけます。