ASUS ROG Phone 3はエンタメ系スマホでもある

ガジェット

先行して、ASUS ROG Phone 3を試用する機会を得ましたので、何回かに分けてご報告。今回はカメラの話などなど。

ASUS ROG Phone 3はカメラ機能もグッド

下記の記事で紹介したように、ASUS ROG Phone 3はASUS社のゲーム系デバイス・周辺機器のブランド“ROG : Republic Of Gamers”から出たゲーミング用スマートフォンです。

そんなROG Phone 3は、実はカメラ機能もなかなか。64M画素メインカメラ、13M画素広角カメラ、5M画素マクロカメラの三眼式。動画も8Kで撮れてしまいます。

ちなみに8K動画撮影だとかなり負荷が掛かるため「発熱するけど、そういうものだよ」という旨のメッセージが出てきます。うむ、正直。でも、そこはROG Phone 3。例の(?)冷却ファン:AeroActive Cooler 3が標準で同梱されていますから、これを装着しながら撮影すれば大丈夫でしょう!

色々と写真を撮ってみた:ROG Phone 3の写真作例

「作例」と言うほど偉そうなものではないですが、色々と撮ってみました。下手くそが撮ってもこれくらいのものにはなるぞ、と言う目で見てくださいな。

どれも標準モードで、特に設定は変えずに写しています。HDRはOn、フラッシュはOffにしてあります。
良い感じでボケるし、HDRもちゃんと効いてます。料理も、もうっちょと明るめに撮れば“バエる”写真が撮れるんじゃないですかね。

マクロでも撮ってみました。標準で撮ったものと、マクロとを比べてみてください。

標準レンズ撮影
マクロ撮影

パノラマ撮影モードも試してみました。180°以上写せてますかね。

動画も撮ってみた:ROG Phone 3の動画作例

動画も色々なモードがあって楽しめました。

これは普通に撮ったもの。

ASUS ROG Phone 3で動画撮影

タイムラプス撮影が楽しいですよ。定点撮影でコマ送り撮影も良いでしょうし、こんな風に歩きながら撮ると、いつもの道も雰囲気がガラッと変わって見えますよ。

ASUS ROG Phone 3のタイムラプス撮影

8K動画撮影も可能です。って、YouTubeで8K登録できているのかな?

ASUS ROG Phone 3で8K動画撮影

今のところ、再生するデバイスがないんで宝の持ち腐れになりそうだけど、ROG Phone 3そのもので見ればとってもきれいでしたよ。

動画鑑賞などにもグッド

自分で写真や動画を撮るのもいいし、もちろん、YouTube動画を見たり、Netflixで映画を観たりするのにも向いています。なにせディスプレイが

  • 144Hz/1ms AMOLED
    タッチサンプリングレート:270Hz
    タッチ応答速度:25ms
    スライド遅延速度:18ms
    10-bit HDR

という高機能・高性能ですから。ちらつきなく、綺麗な動画が見られる訳です。

あと、映像を使ったアプリにも向いています。例えばGoogle Earthなんてサクサク動いて気持ちいいですよ。海外旅行ができない今、これで旅行気分になれるかも?
その昔、訪れたことがある上海の豫園を見てみるとこんな感じ。

ここから買えます

購入は公式オンラインストアからどうぞ。

今なら、10/7(Wed)までキャンペーンを実施中。下記バナーをクリックしてください。

  • ROG Phone3本体購入で、もれなく30W ACアダプタープレゼント!!
  • さらに本体と同時購入でアクセサリーが10%OFF!(アクセサリーは多数同時購入可能)

コメント

  1. […] […]