祝二千回目のレッスン レアジョブの英会話、続けてます

語学

とりあえず、淡々と続けています

レアジョブ英会話はオンラインで受講するタイプの英会話教室。Skypeもしくは専用ツールを使って授業が展開されます。

私が始めたのは2014年9月から。最初は半年間のモニターとして始めたのですが、モニター期間が終わってからも自費で続けることにして、今に至ってます。仕事で異国の人とコミュニケーションを取ることがあるだろうし、旅行に行った時に必要だろうと思ったからなのですが、あんまり気負わずにやっているのが続いている理由でしょうか。「TOEICでXXX点を採る!」なんて目標は立てず、「今のレベルを維持する」が目的。
その意味では、毎日ちょっとでも英語で会話をする・考えることを習慣化できるレアジョブ英会話はピッタリです。教材も各種あって、私が使っているのは“Daily News Article”。日々のニュースを要約したもので、政治・経済から環境問題、そしてスポーツやエンターテインメントまで、幅広いトピックを扱っていて、毎日飽きることなく勉強できます。”COVID-19″や“go viral(バズる)”なんていう、イマドキの言葉も覚えられますし、なかなか面白いですよ。

お陰様で、いきなり英語で電話が掛かってきても、それほど問題なく対応できるような状態を“維持”できています。

こんな“メダル”ももらっちゃいました。

ということでレアジョブの英会話はおすすめです

COVID-19のせいで外出がためらわれる昨今、家にいながら英会話の勉強ができるオンライン英会話“教室”はおすすめですよ。通いの英会話教室に比べて授業料が安いのも魅力。

あと、大勢の講師のレッスンが受けられるのも良い点。実生活においては、相手がいわゆる“ネイティブ”の人だけではないはずだから、レアジョブで色々な人と話をすることはとても実践的なレッスンになっているはず。

二回(たまにやっているキャンペーンでは三回)の無料体験レッスンが受けられるので、まずは試しにやってみたらいかがでしょうか。
いきなりは不安、と言う人にはこんな本も用意されていますよ。

コメント