夏はバックパックよりメッセンジャーバッグ:TIMBUK2をチョイス

ガジェット

いつもはバックパックだけど

通勤にはいつも、手ぶらが良いということで、バックパックを利用しています。今はTIMBUK2のやつ。購入したのは数年前なので、もうこの型は廃版かな。大きめ(15インチ)ノートパソコンも余裕で入るし、ポケットもいっぱいあって便利。撥水性はないので、専用のレインカバーが必要なのが難点ですが、気に入って使っています。

ただ、この季節になるともう一つの難点が問題に。東京もそろそろ梅雨明け宣言が出されそうな雰囲気になってきましたが、そうなるとやってくるのは蒸し暑い夏。バックパックを背負っていると背中が汗でビショビショになってしまいます。背に当たる部分がメッシュ地になっていたりはするのですが、東京のヒートアイランドにとっては焼け石に水。なんとも厳しいものがあります。

TIMBUK2のメッセンジャーバッグを買っちゃいました

片側だけにかけ紐を吊るして使うバッグは背中(背骨?)に負担がかかってあまり好きではないのですが、夏場のバックパックよりは良かろうと、久しぶりにメッセンジャーバッグを買っちゃいました。以前はMOLESKINEのメッセンジャーバッグを使っていたのですが、大阪出張で酷使したせいか、元々なのか、紐の長さを調節する金具(実際はプラスチック製)が壊れてしまっていたのでした。

で、今回購入したのはこちら。ショルダーバッグ フライトクラシックメッセンジャー Sです。

TIMBUK2

横長デザインでスリム感があります。そして、留め具もプラスチック製ではありますが、無理のない造りになっていて耐久性も良さそう。まずまず安心です。

留め具

肩パッドは広めで、メッシュ地にになっているので、夏場使用にも大丈夫。もちろん、このパッドが当たる部分は汗をかいてしまいますが、バックパックと違って部分的ですから我慢もできるというもの。
また、全体に撥水加工がされているので、雨に濡れても中身を心配することがないのもグッド。ゲリラ豪雨の中で試したことはないですが、普通の雨であれば問題ありませんでした。

肩紐・肩パッド

ノートパソコンは14インチまでですかね。愛機のASUS Chromebook Flip C434TAを入れると丁度いいサイズ。会社で使っている(支給されている)DELL Vostro 14も大丈夫でした。

外側はそうでもないのに、中はこんな感じのレッド! 江戸っ子好みの粋な色使い、ってところかな。

パソコン用スペース

外側に全くポケットがないのが難点ですが、その分、内側というかカバーに隠れる部分にポケット類があるので、財布や社員証などを入れておくことができます。カバーをしてしまえば盗難防止にもなるし、グッドです。
折りたたみ傘を縛って吊るしておくためなのかな、ベルトも付いてます。これ、使ったことがないんだけど、どのような用途を想定しているのかな。

ポケット類

もう一つの難点は、カバー(蓋?)を止めるクリップが防犯のためかカバーの裏側に隠れる位置になっていること(一枚目の、アイキャッチの写真を参照のこと)。防犯上はとてもいい造りではあるのですが、その分、開け締めがちょっと面倒。

再びコロナウイルスの新規感染者が増えてきて、うちの会社でも在宅勤務が常態化しています。そのため、せっかく買ったこのバッグも出番が減ってしまってます。とはいえ、たまに出勤しないといけないこともあり、これから暑くなるし、活躍する場面もあるでしょう。Amazonだと一万円弱だったし、いい買い物だったと思います。

コメント