最近の読書記録 ~Feb/2022

Bunjin's Books Reviews Feb/2022 書籍・本

読書記録を紹介しています

読書記録は別のブログにまとめています。それが

です。そちらのブログの宣伝も兼ね、こちらのブログでもちょこっとだけご紹介。

最近読んだ本

最近紹介した作品です。
この中では「人物叢書 北条義時」が面白かったですね。今年(2022年)のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の主人公ですから。大河ドラマ 平清盛大河ドラマ 麒麟がくるの時もそうでしたが、それまではネガティブなイメージの強かった人物を“再評価”する今回の大河ドラマも好きです。
そして、本書はそんな北条義時の再評価をかなり早い時期にしていた一冊です。初版は1961年とかなり古いのですが、よくまとまっていて読み易かった。ドラマのお供にどうぞ。

読書関係のつれづれ記事

読書関連グッズの紹介や、読書に纏わる話も書いています。読書を楽しくするための参考になればうれしいです。

今回はここまで。
サイトの宣伝も兼ね、何冊分かたまったら、不定期にここでも紹介させてもらいます。

コメント

  1. 中野 潤子 より:

    視力が悪くなって眼鏡を用意したのですが、それが頭痛によくなく、長い時間かけていられません。勢い読書から遠ざかっています。スマホのキンドルに入っているものは文字を大きくできるので助かりますが。まあ言い訳の理由です。読む気が失せているのが一番でしょう。

    • bunjin より:

      それでは、オーディオブックはいかがでしょうか。パソコンかスマートフォンで聴けます。好きなジャンルの作品があるか見てみてくださいませ。

  2. 中野 潤子 より:

    耳から聞く、読むのとは感じが違うでしょうが。試してみますね。

    • bunjin より:

      無料のお試し期間があるので、自分のスタイルに合うか否かなを見極めて(聞き分けて?!)くださいませ。