美術展・写真展

「グランマ・モーゼス展」

渋谷文化村でやっている「グランマ・モーゼス展」を観に行ってきた。半世紀以上前のアメリカの田舎、ニューイングランド地方の風景を描き続けた”おばあちゃん”画家の作品展だ。素朴派と呼ばれる画風で、素人の私から見ても、遠近法には反...
散歩写真

着せ替えキューピー

仙川のそば、甲州街道沿いに、マヨネーズでおなじみキューピーの仙川工場がある。そこの入り口の門柱には、トレードマークのキューピー人形が飾ってある時計が立っているのだ。いつもは裸のキューピー人形、正月の特別待遇(?)なのだろう...
睡眠障害

久しぶりの定期診察

月に一度の診察のため、久しぶりに日本医科大学呼吸ケアクリニックへ行ってきた。いつもの通り、山田先生だ。CPAPの調子を聞かれたので、花粉症のために鼻詰まりがして苦しいことがある、と答える。花粉症、そんなに重たい方ではないのだが、今年は花粉...
散歩写真

花形ぴかぴか

街角で見つけて、なんとなく気になったので。昔は普通の電球を使って、有線で電力を供給して光らせていたのに、いつの間にこんなに進化したの?こいつの正式名称はなんて言うんでしょうか?「円錐型警告パイル」かな。それとも「ぴかぴかポール」か。今や頭...
映画・演劇

ボン・ヴォヤージュ

イザベル・アジャーニ主演(?)の「ボン・ヴォヤージュ」を観てきた。イザベル・アジャーニは、「アデルの恋の物語」や「王妃マルゴ」、「カミーユ・クローデル」のような、文芸作品かつ恋に生きる女を演じていると思えば、「可愛いだけじゃダメかしら」の...
散歩写真

River on river

うちの近所の遊歩道、今、工事中だ。人工の小川を造っているのだ。写真の手前が完成後、奥が工事中の区間だ。ここ、元々は川だった。そこを暗渠にして遊歩道にしたのが30年以上前。そして今、小川を造っている。考えてみれば、元々の川はそのままで、その...
睡眠障害

栄養指導と動脈硬化検査

久しぶりに日本医科大学呼吸ケアクリニックに行く。今日は奥さん同伴だ。というのも、栄養指導を受けるのだが、食事に関しては奥さんも一緒に聞くべしと山田先生から指示があったから。四畳半くらいの小さな個室にテーブルと四人分の椅子がセットされていて...
散歩写真

切り取られた空

写真は、再開発が進んでいる品川のビル群。最近、この品川や汐留など、海沿いに高層ビル群がどんどん建設されている。海風の流れも変わり、都心のヒートアイランド化がますます進んじゃうんじゃないかと心配だ。温暖化もそうだが、景観がとにかく変...
美術展・写真展

「流行するポップ・アート展」

渋谷文化村でやっている「流行するポップ・アート展」を観に行ってきた。アンディ・ウォーホルやバスキアなどの作品展だ。現代美術にはあまりなじみがないのだが、文化村のメンバーズ・クラブに入っているので、招待券が送られてくるのだ。...
映画・演劇

バロン

「モンティパイソン」を初め、「バンデットQ」、「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」、「ラスベガスをやっつけろ」、「ロスト・イン・ラ・マンチャ」などなど、ちょいとカルトな作品が目白押しのテリー・ギリアム監督の作品だ。「ほら吹き男爵の冒険...